備長炭パウダー

フランスで紀州備長炭を販売したいというので、備長炭パウダーを進めたら、「ソレはいらない」と言われました。

こんにちは。

店主のミウラノブヒトです。

8月の半ばにお問い合わせをいただいたフランスの方。

未だやり取りが続いています。

炭を航空便でおくるのは、基本できません。

完全に炭化した炭は、高温多湿でも自然発火することはありませんが、ソレは日本の炭だけの話です。

そのため、基本的に炭は発火物ということで、飛行機に載せられません。

またソレ以外でも色々輸出は難しいらしく、基本的に炭屋さんはやりたがりません。

 

なので、世界中で日本の炭を必要とされる方はいらっしゃるのですが、入手が難しいようです。

 

あと1つ!

今回もご指摘受けましたが、英語でやり取りできる人が日本にはまだまだ少ないようです。

私はたまたま、日本語ほどではないですが、英語は普通に読み書き会話はできるので(専門用語はわかりませんが)、特に自然にやっていますが、毎度感謝はしていただけます。(少しでも役に立てていればありがたい)

 

というわけで、どうやら紀州備長炭をフランスに送りそうな雰囲気にはなっていますが、問題やはり紀州備長炭なのです!

なかなか、本当になかなか手に入りません。

 

紀州備長炭が売れなくて困っていた頃をしっているので、本当に未だにびっくりですが、とにかくてにはいりません。

あんなにあったのに。

紀州備長炭パウダーをお薦め

紀州備長炭の、上質なもの。

上小丸(じょうこまる)といいますが、これはちょっと、手に入らない可能性のほうが高いのです。

 

そのため、こちらのWebサイトをご紹介して、紀州備長炭パウダーか、そのパウダーでつくった歯ブラシなどの製品をお薦めしました。

答えは。。。

「備長炭のパウダーはいらない。フランスではそれはまだ早すぎる。理解されない。」

「これから広めるために、紀州備長炭がほしいんだ。」

とのことでした。

 

え〜。でも30カ国で炭の歯ブラシ売られているのですがぁ。。。

 

でもまあ、ソレはお伝えせずに、これからお返事書くところです。

 

紀州備長炭でなければ、土佐でもよいとのことでした。

でもできれば、紀州備長炭を送ってあげたいところです。

 

がんばります。

 

紀州備長炭パウダー 3ミクロン〜10ミクロン

-備長炭パウダー

Translate »

Copyright© 【備長炭・竹炭パウダーの販売】 , 2019 All Rights Reserved.